2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢の仮宿。」 ポートオーリンズ フレンチクオーター

 今回のWDW旅行のホテルは「Disney's Port Orleans Resort -- French Quarter」(ポートオーリンズ フレンチクオーター)に宿泊。
 ここを選んだポイントは、

・こじんまりしててホテル内の移動がラク。
・エプコットやハリウッドスタジオが比較的近い。
・富裕層ホテルは予算オーバー。おてごろ中流モデレート価格。
・エレベーターがある。ポーターがいる。
・冷蔵庫がある。
・モデレートのコロナドスプリングスは宿泊経験済み。カリビアンビーチは、広すぎるらしい。リバーサイドは自然がいっぱいすぎてカエルの被害にあった体験談がWなどから消去法。
・ボートでダウンタウンディズニーまでアクセスするのが楽しいらしい!

 などなど。

 アメリカニューオリンズのフレンチクォーター地区を再現させたクラシカルな3階建てホテル。実際泊まってみて、静かな雰囲気のゆったりしたすごしやすいホテルでした☆

■お部屋あれこれ

DSCN1027.jpg
 道の向こうの3階建てのフレンチスタイルのアパートが客室棟。

 こういう棟が6個くらい建ってます。

DSCN1029.jpg
 ドアを開けると、クイーンサイズのベット2つ。

 ベットカバーにはマルディグラ祭りの風景が描かれてるんだけど、クロパンみたいな人がミッキー風船持ったりしてる~(・∀・)。

 奥に洗面台2台。アイロンとドライヤー。洗面台2台というのは、すごく便利(・∀・) 朝とか、混みあう時間て一緒だもんね。
 その右にお風呂とトイレ。お風呂のお湯は溜めてもほんの少しずつ抜けていきますたw(溜めてはいるのに気になる、というほどではありません。)
 シャワーは壁に固定式のやつで、上をくるくるして噴出しのタイプを選べるよくアメリカのホテルにあるやつ。
 トイレは、あぁウォシュレットのない10日間が辛いのね(;´Д`)

 アメニティーはリンスインシャンプーと石鹸のみ。(←ミッキー柄。)
 歯ブラシとかない。日本から持ってたっから頼まなかったけれど、たぶんリクエスト。

 タオルは、ミニタオル、フェイスタオル、バスタオル。バスローブやねまきは無し。

DSCN0957.jpg
 たんすにテーブル。

 コーヒーメーカー。

 冷蔵庫は空っぽ。(←むしろよい。入れ放題。)



 部屋はこんな感じかな。
 気をつけたいのは、ドアの横が窓で通路に面してるからブラインド下げとかないと部屋の中は丸見え(・∀・;) これは、前に泊まったコロナドスプリングスやオールスターも同様でした。

 ベットメイキングのたびにタオルで作られた動物たちが増えていくのが面白かった。なんか、ちゃんと目とかついてんの(*´∀`)そのために目のシールとか持ってるのねw

■ホテルの施設?

 フードコートはピザ、ワッフル、オムレツ、パンケーキ、ハンバーガーなど。
 専用のプラスチックのリフィルマグを買うと滞在中ソフトドリンクがフリーになります。コーラ、レモネード、スプライト、ルート・ビアー、オレンジジュース、紅茶、コーヒー、ココアだったかな?

 フードコートとちょっとしたバーのスペースが繋がってるんだけど、ニューオーリンズらしく、夜になるとジャズアレンジのいろんな曲を生演奏するバンドがでてて、良かったよ~(・∀・)
 生演奏の響きって、魂が癒される(*´∀`)
 こんなにどこにいたの?ってくらいおじいちゃんやおばあちゃんがバーに集まって楽しそうに聴いていたのが印象的。

 フロントは広々してて気持ちいい。日本語対応の人はいない(たぶん)けど、とてもゆっくり話を聞いてくれるから、けっこう大丈夫。フロントの向かいのインフォメーションデスク?でチケットを買ったり、レストランの予約をしたり出来ます。

 ホテルのショップはディズニーのメインどころの?お土産と、お菓子なんかが売ってます。パークで買った買い物をデリバリーで頼むと、このショップに届けてくれます。

■パークへの移動のバス。

 各パークにはバスでのアクセスです。隣のホテル「ポートオーリンズリバーサイド」との共同バスのことが多いです。
 基本、出発はフレンチクオーター→リバーサイド→各パーク。帰りは各パーク→フレンチクオーター→リバーサイド なので行きは座って、帰りは早く着いて便利。
 しか~しこの、リバーサイドが欧米人ファミリーで激混みです(;´Д`)!自然がいっぱいの広い森みたいな作りが大好きなんだね~(・∀・) パークの閉園直後のバス待ち列とか、すっげぇ人盛ってました。

■ダウンタウンディズニーへのボート

 これがとっても良かったよ~(*´∀`)
DSCN1030.jpg

 このボートで15分くらい?

 森っぽい川(バンガローというかキャビンみたいのがいっぱい建設中だったよ)を過ぎると


DSCN1037.jpg

 サラトガのリゾートとか


DSCN1032.jpg
 ダウンタウンディズニーが見えます☆

 ちょっとしたアトラクション気分♪
 これは是非ポートオーリンズに泊まる機会があったら、晴れた日に乗って爽やか気分に浸るべきとオモ(・∀・)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

2001年に

やはりフレンチクウォータに泊まり、このボートにも乗りました。最高の経験でしたね。ただベッドが木で、背が高くて足を思いっきりぶつけた記憶があります。

Re: 2001年に

フレンチクオーターだったんですね☆ナカーマ(*´∀`)
ボート気持ちいいですよね~~~~!
あのベットで小さいとか、アメリカンサイズだwww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alohayokohama.blog96.fc2.com/tb.php/690-044939ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Celebrate A Dream Come True Parade! «  | BLOG TOP |  » 「ディズニーワールド、7年待った再訪。」 日程と日本からやった準備。

ALOHA☆ごあいさつ

ALOHA☆NATSU

Author:ALOHA☆NATSU

ALOHAの心を追い求めて日々瞑想中。。。てか、迷走中。
A akahai(優しさ)
L lokah(調和)
O 'olu'olu(寛大)
H ha'aha'a(謙虚)
A ahonui(忍耐)

 詳しいプロフはALOHA☆NATSUのプロフィールへ。

アロハ萌え☆カテゴリー

RSSフィード

アロハ☆カウンター

ブログ内☆サーチ

ALOHA☆コメント

データ取得中...

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Google自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。