2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いつも変わらずに、野球があった。」 フィールド・オブ・ドリームズ

フィールド・オブ・ドリームス [DVD]フィールド・オブ・ドリームス
ケビン・コスナー、エイミー・マディガン

 "W.P.キンセラの小説「シューレス・ジョー」を、フィル・アルデン・ロビンソン監督が映画化。
 ある日、農場で不思議な声を聞いた男が、その声に導かれるまま奇妙な現象に遭遇していく。“

商品詳細を見る


 野球は、アメリカの良心だ。いつも変らず、そこにある懐かしく切ない思い。

 私は、アーチ・グラハムがもう野球には戻れずにトウモロコシ畑に消えていくシーンに何度見ても号泣。
 あたし、おじいさんに弱いの(笑
スポンサーサイト

「聖なる夜に、幸せであるように。」 ジョンレノン@ハッピークリスマス

Happy Xmas (War Is Over) - John Lennon


メリークリスマス。
新しい年が、幸せであるように。
あなたが、願えば。
戦争は、終わる。


NATSUです。今年も1年、私のブログにお付き合いくださってありがとうございました。
何も出来ない私ですが、今これを読んでくれているあなたに、届きますように。
その時々の思いをこめて、真面目にブログを書いてきました。あなたが、幸せでるように。

世界の笑顔を、祈ります。メリークリスマス。



みんなにジョンレノンのハッピークリスマスを贈りたい!
歌詞を載せます。(NATSUの翻訳つき。間違ってるかもw指摘ヨロ。)

Happy Christmas, Kyoko (ハッピークリスマス、キョウコ。)
Happy Christmas, Julian (ハッピークリスマス、ジュリアン。)

So this is Christmas  (さぁ、クリスマスだ)
And what have you done (あなたの1年はどうだった?)
Another year over (今までの年は終わった)
A new one just begun (新しい年が、今始まったばかり)
And so this is Christmas (今宵のクリスマス)
I hope you have fun (あなたが楽しんでいるといいな。)
The near and the dear ones (隣の人も、大切な人も楽しんで。)
The old and the young (おじいさんやおばあさんも、若い子も楽しんで。)

A very merry Christmas (メリークリスマス)
And a happy New Year (新年おめでとう)
Let's hope it's a good one (よい年になるように、願おう。)
Without any fear (何も恐れることのない年を)

And so this is Christmas  (クリスマスがやってくる)
For weak and for strong (か弱き者にも、強き人にも)
The rich and the poor ones (お金持ちにも、貧乏な人にも)
The world is so wrong (この世界は狂ってるけど)
And so happy Christmas (だから、幸せなクリスマスを)
For black and for white (黒人にも、白人にも)
For yellow and red ones (アジアンにも、インディアンにも)
Let's stop all the fight (みんなで、全ての争いをやめよう)

A very merry Christmas (メリークリスマス)
And a happy New Year (新年おめでとう)
Let's hope it's a good one (よい年になるように、願おう。)
Without any fear (何も恐れることのない年を)

So this is Christmas  (さぁ、クリスマスだ)
And what have we done (僕らは今まで、何をしてきただろう?)
Another year over (今までの年は終わった)
A new one just begun (新しい年が、今始まったばかり)
And so happy Christmas (幸せなクリスマス)
We hope you have fun (あなたが楽しんでいるといいなって、みんな思ってる。)
The near and the dear ones (隣の人も、大切な人も。)
The old and the young (おじいさんやおばあさんも、若い子も)

A very merry Christmas (メリークリスマス)
And a happy New Year (新年おめでとう)
Let's hope it's a good one (よい年になるように、願おう。)
Without any fear (何も恐れることのない年を)

War is over, if you want it (あなたが願えば、戦争は終わる)
War is over now (戦争は終わる、今)

Merry Christmas (メリークリスマス)

「仮面の下の、笑顔」 ヨコハマメリー(メリーさん回顧編)

ヨコハマメリー ヨコハマメリー (2007/02/14)

  人生の深みと温かさが、心をゆるがす感動の物語 。かつて、ひとりの娼婦がいた。彼女の名前は"ハマのメリー"
 絶世の美人娼婦として名を馳せたその気品ある立ち振る舞いは、いつしか横浜の街の風景の一部ともなっていた。"ハマのメリーさん"人々は彼女をそう呼んだ。1995年冬、メリーさん突然姿を消した。自分からは何も語ろうとしなかった彼女を置き去りにして膨らんでいく噂話。いつのまにかメリーさんは都市伝説のヒロインとなっていった・・・。

商品詳細を見る



 今はなくなった、馬車道の映画館「東宝会館」の前のビルで。
 今はなくなった、「森永ラブ」のハンバーガーショップで。

 メリーさんは何度か、見た。 というか、何度も、見た。

 はじめて見たときは小学生だったけど、ピエロ(大道芸人)だと思ったよ。
 顔は真っ白で(デーモン小暮みたい。)目ばりすごくて、大きな紙袋提げてさ。
 あんまり不気味だったからじろじろ見てたら、お母さんに「みちゃだめよっ。」って怒られた。

 中学生になった頃、売春婦だとかキチガイだとか実はやくざの愛人だとか色々聞いた。
 その頃、初めて戦後の横浜の話とか、「パンパン」って単語を知った。
 乗換えが関内駅だったからよく有隣堂によったので、何度か見るうちにさすがに慣れた。
 もう、いてもなんも思わなくなった。 でも、目が合うとやっぱ怖かった(笑

 高校生のときは、ディスクユニオンっていう音楽ショップのあるビルのベンチでよくみた。
 浪人生のときは、まさに伊勢佐木町な塾にいたんで何度もすれ違ったりした。
 ビルのトイレで遭遇したけど、近くで見たらただのおばあちゃんでした。
 なんか、ちょっとかわいそうになったよ。でも、やっぱオーラが怖かった(笑

 大学生になったら、メリーさんはいつの間にかいなかった。
 見かけないから、死んじゃったのかなぁと思ってた。
 そのうち、思い出しもしなくなった。

 で、映画みたら。
 故郷に帰って穏やかに暮らしていたのね。

 映画の最後、故郷の養老院で暮らすメリーさん登場したよ(・∀・)
 普通の薄化粧で、とてもいい笑顔で笑ってた。
 あんな風に穏やかに笑っているメリーさんを見たら、なんかすごいホッとしちゃった。
 街をフラフラと歩く、ぽつんと座るメリーさんの目はどこも見ていない(気がした)から。
 よかった。。。と思ったら、何故だろ~涙が噴き出したよ。

 もう亡くなったそうですね。ご冥福をお祈りします。 

 映画は、すごくよかったよ。
 涙が止まらなかった。人生と、老いと、色々な感覚を淡々と。
 映画は、メリーさんがよかったってわけじゃないんだけど。
 元次郎さんの、歌がさ。これは、元次郎さん(と、戦後の横浜の時代)の映画。
 映画感想は、また別の話。後できっと、書くよ。

 

世の中で一番厄介なのは信条のないチンピラだ。

0812-c021.gif
劇団S.W.A.T!第38回公演
 ~四大海流ハートウォーミングゴシックホラー~

「Speak of the Devil」
DJANGOⅢ


ジャンゴは、悪魔です。
ジャンゴは、昔、天使でした。
ジャンゴは、地獄復興のために働いています。
ジャンゴは、悪魔の噂をするとやって来ます。
ジャンゴは、人間と契約します。
ジャンゴは、大抵その契約に失敗します。
ジャンゴは、悪魔のくせに筋の通らない事が嫌いです。
・・・
しばし、悪魔の調べに耳をかたむけてください。


 ビバ80年代~~~(・∀・)
 Dヲタの多かった観客の中で、帰ってから「スーパーダンシンマニア(マッチョダックver.)」をみてしまったのは私だけではあるまいよ
 ♪まっちょ まっちょまん~ あいわな び~ あ まちょ~ ま~ん♪

 と、それはいいとして

 天使と悪魔と人間の幸せ人生設計?を80年代ダンスミュージックにのせておくるドタバタミュージカル。
 自由奔放な大人たち(サタンと神とか)に本気で腹抱えて笑ったぉwww

 展開は。。。う~ん。
 「本当の幸せ」追求シーンで、悪魔と契約したOL女の「幸せ=自分が認められること(仕事や恋愛の成功)」から「幸せ=周りのみんなを(自分を犠牲にして)助けること」への転換が、かなりあっけなく行われるところとか、けっこうひっかかったけどね。
 自分勝手な姉妹に妬みの渦巻いた優等生が、あんな簡単に「私はどうなってもいいから助けて!」なんて言わないよね~。エゴな女はあんなに簡単に自分の成功捨てたりしませんwww

 ま、えぐり始めたら舞台自体のテンポも面白さも損なわれそうだしな!男性脚本だしね。女のドロドロは見れば見るほど嫌になるもののひとつだし、そこはえぐらないのが粋ってもんかもしれませぬ!
 
 という怒涛のテンポで物語も流れていき、観劇後はまさにハートウォーミング、天使にラブソングを的な楽しくて優しい気持ちになりました
 誘ってくれてありがと~。また声かけてください!

 しかし、悪魔ジャンゴの「幸せってのは骨のあるやつが必死であがいて掴むもの」ってな言葉に ずーん。。。と来ちまったのは、この1年逃走模様(てか、追求隠蔽?)のNATSUだからなのでしょうか。。。

 「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ。。。」碇シンジ!?

がびーんΣ( ̄□ ̄;)

 ついに、ドル80円代キタ━━━\(゚∀゚)/━━━!
 97円時に2500ドル換金した私は負け組orz

 て、世界(というか、世間)はそれどころじゃないけどさ。

 少しでもたくさんの人が、暖かく新年を迎えられますように。。。

テッズベーカリーでクリスマス! @THE PLAZA(横浜ルミネ)

 横浜ルミネの「PLAZA」をウロウロしてたら、すご~い幸せな知らせ発見
 何度かブログに書いてる(トラックバック参照。)けど、私はハワイのノースショアの「テッズベーカリー」のハウピアパイがなんと言っても大好きなんです。
 クリスマス期間にPLAZAで売るんだって
Image151.jpg
 11月22日~12月14日が予約期間で12月22日~12月25日が引き渡し期間。

 ルミネ横浜、大船ルミネウイング、プラザ銀座、アトレ恵比寿、舞浜イクスピアリの5店舗で実施だそうです。

 待ちきれないので、もちろん初日の22日に予約したお花

 あ~クリスマスっていいねぇ

 で、もちろん今PLAZAはクリスマスでどこもかしこも楽しいんだけど。
 ちょwww これwwwwww
Image153.jpg
 おまwww ウ○コwww

 トナカイの頭のところから入れるとお尻からポコポコでてくるみたいです。他にもピンクのトナカイとが、牛とか、5つくらいバージョンがありました。
 クリスマス会のプレゼント交換とかに入れたい衝動が抑えきれません!

まるっとジャガイモ(・∀・)

 ロッテリアの北海道の旬ジャガ「道産まるごとポテト」
20081207195513

 キタ━━━\(゚∀゚)/━━━!

20081207195517
 まるっと素揚げ。

 塩だけふって。

 ほっくり。


 ウマ━━━\(゚∀゚)/━━━!

 今の旬は、キタアカリ。

Read More »

マックでアメリカぶれ。

 クオーターパウンダーチーズバーガーたべたよ(・∀・)
20081206033103

 けっこうおいしい!マックなのに、肉の味がするよぅ。

 でも単品800カロリーオーバーとか、チーン(*´∀`)www
20081206033106

 ダブるチーズをポテトセットにしたら、さすがに腹いっぱい過ぎて死亡。てか、脂肪?

 まさにアメリカン。メタボ的な意味で。

「一度は、見失ったけれど。」 アメージング・グレイス

 先週の金曜日、横浜ランドマークタワーをふらついていてフリーライブの音あわせに遭遇。開演時間を聞いて、それまでカレーうどんを食べw、聴いてきました。
 何回か金曜の夜にタワーのクリスマスツリーの横でフリーライブが行われているらしく、その日は太田JIROさん。
DSCN0804.jpg

 アコースティック・ギターの弾き語りで、クリスマスソングやホテルカリフォルニアがブルージーな色を帯びて心に届きました。

 もともと教会音楽になじみのあった太田さんだそうで、ゴスペルがらみで?「アメージンググレース」を演ってくれたんだけど、すごいよかった~。
 アメージンググレースは大好きなクリスマスソング(賛美歌だけど。)。生演奏で聴くのは初めてだったんだけど、魂のこもった音楽に、より奇跡の驚き(=Amazing)を感じてしまいました。

 生ってやっぱいいな~~~!
 いい音楽って、いい歌って、心の中に光が灯る。

=Amazing grace=

Amazing grace, how sweet the sound that saved a wretch like me.
I once was lost, but now am found,was blind but now I see.

NATSU訳:
なんていう慈悲深い、恵み。
甘く、美しい音が響く。私のような愚かな人間さえも救ってくれる響き。
一度、見失ってしまったけれど。今は、見える。
盲目だった私は、光を取り戻したから。



 この曲の作詞家のジョン・ニュートンは、イギリスの奴隷商人でした。荒くれで、奴隷に鞭打つ冷酷な男。心はすさみ、善の見えない自分を、日々を、疑問にも持たない生活。
 そんなある日、彼は凄まじい嵐に遭遇し、命もろとも全てが海の藻屑へと消えようとしています。その時、彼は初めて神にすがりました。助けてください、と。 すると。。。奇跡がおこります。嵐は止み、彼は助かりました。

 このとき見た奇跡の光と響きをうたったのがこのアメージンググレースです。こんな愚かな私でさえ、慈悲の心でお救い下さる、神よ。
 彼は、その後牧師となり、多くの讃美歌を書いて、死ぬまでこの恵みを語り伝えたそうです。

 う~~~ん、これなんて、ポルトパラディーゾ・ウォーターカーニバルwww?

 そして、みなとみらいのクリスマス☆ナイト
DSCN0813.jpg

 あ、Amizingつながりで。エアロスミスの「Amazing」も大好き~(・∀・)

「It's Amazing! With the blink of an eye you finally see the light!」最後には自分の目で光を見つけるんだ。人生は果て無き旅であり、目的地なんかじゃない。だから、生き続けろ。
 これは、エアロスミス版のアメージンググレースだよね!

 と、ネット徘徊してたら見つけてしまったよ!スティーブンタイラー、魂のアメージンググレース!
 
 この人は、すげぇ。ちゃちいPCのスピーカーなのに、揺さぶられる。泣ける。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ALOHA☆ごあいさつ

ALOHA☆NATSU

Author:ALOHA☆NATSU

ALOHAの心を追い求めて日々瞑想中。。。てか、迷走中。
A akahai(優しさ)
L lokah(調和)
O 'olu'olu(寛大)
H ha'aha'a(謙虚)
A ahonui(忍耐)

 詳しいプロフはALOHA☆NATSUのプロフィールへ。

アロハ萌え☆カテゴリー

RSSフィード

アロハ☆カウンター

ブログ内☆サーチ

ALOHA☆コメント

データ取得中...

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Google自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。