2008-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日だって楽しい事はあるのに @バットアスコーヒー(関内)

 雨ですね。

 「雨の日だって楽しい事はあるのに」上のタイトルは、赤木リツコさんのセリフだよね?ただ、どっちかというと、「気分は雨。憂鬱な気分。僕の気分みたいだ。好きじゃない」(by碇シンジ)のが近い気分ですw

 今日はやっと仕事休みだった! 雨ですし、がっつり睡眠をとらせていただきました。はぁ、布団の中はなんて至福なんでしょ。

 その後は整体にいきました。間あけたら痛いのなんのってΣ( ̄□ ̄;) 吉田先生のさわやかな笑顔も悪魔にしか見えません。

 体を緩くしてもらったあとは、アロハなハワイアンコーヒーやさん、バットアスコーヒーへ逃避。

 PUKA(プカ)ドックとコナコーヒーでアロハチャージ☆
20080929145905


20080929145603
 白いソースはガーリックレモン。

 レモンが効いてて爽やかだったよ。

 ポークソーセージもボリュームあってうまいです(・∀・)

 パンがぐるっと巻いてあるタイプだから、本を読みながら片手で食べても安心設計の食べやすさだよ★



 緩く流れるハワイアン音楽を聞きながら外を眺めていると。

 大きな通りに行き交う車の流れも、カラカウア通りに見えたり見えなかったり。

 跳ね上がるしぶきの雨音も、波音に聞こえたり聞こえなかったり。
スポンサーサイト

「テラスイーツwww」 TDS ディズニー ア・ラ・カルト

注意:<この記事?には東京ディズニーシーで開催中のディズニーアラカルトの多大なネタバレと甘くとろけるスイーツ(笑)を含みますので危険w>

 TDSテーブルイズウェイティングのミニーが最高な件www



 ミニー最高だwww テラスイーツwww
 いちゃこらスイーツ(笑)www 堪らんwww

 サンジェルマン通りでささやいたというミッキーの甘い言葉が気になりすぎる。 

 てかあたし、こいつら本当に大好きで胸が張り裂けそうよw

止まらない購入欲が緊急発生(>▽<)!!!

 ぎゃ~~~ なんだこれ これは見た瞬間欲しい!手のひらサイズの一眼ですよ!!!
 Panasonicが10月にLUMIX「G1」を出します!
head.jpg
 マイクロフォーサーズViva!一眼レフに必要なミラーを取っ払う「ミラーレス構造」を採用して、デジタル一眼の高画質はそのままに、ボディとレンズの小型・軽量化を実現だそうですよぅ
 見てみるとボディもそうだけどかなりレンズがちっさい!発売時はダブルズームキットで45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.と14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.は装備されて、今後は20mm/F1.7とか出るみたい。
 一眼レフ大好きだけど、ビデオカメラと両方持って歩くのも大変で、どうしてもコンデジ持って歩いてたのですが、これは~~~!
image03.jpg

 カメラバックも、なんかちょっといい。

 あたしは今、どう考えたってビデオカメラ(HD)の購入のほうが必要なんだけど、この赤いやつってばあたしの物欲刺激しすぎ。可愛すぎ。

 Panasonicのサイトはこちら

「元気にしてるなら、別にいいけど。」 宇多田ヒカル@beautiful world

 ところで、前の記事?にも書いたように【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序】のDVDを見たんだけどね。
 宇多田の主題歌はエヴァ抜きにしてもけっこう好き

 サウンドによるところが大きいのかもしれないけど、どこか無機質なようで、でも実は壊れそうな魂が脈打ってる。 そういうところがエヴァっぽい、というかシンジやミサトっぽい感じが好き。
 「好き」というか「なんか、分かる」って感じかな。



# 最近調子どうだい? 元気にしてるなら、別にいいけど。

 いいけど。。。ただ、もう一度会いたい。


宇多田ヒカル 「beautiful world」

エヴァでアロハ!? You are (not) alone. @ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版 (2008/04/25)

 世界を壊滅状態へと導いた「セカンド・インパクト」から15年後。14歳の碇シンジは、特務機関NERV(ネルフ)の最高司令官で父親でもある碇ゲンドウから、謎の巨大生物“使徒”と戦う人造人間エヴァンゲリオンのパイロットに任命される。
 使徒との戦いが困難を極める中、地球存続のための任務を背負う彼らは、ある国家規模の作戦を実行に移すことになる。
 1995年から1997年にかけて社会現象的な大ブームを呼んだアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。本作が10年ぶりに劇場版アニメとしてリビルドされた。リビルドとは、原画などの素材をデジタル化して、作品として再構築すること。


商品詳細を見る


 この前、DVDを再見したよ~。ちょうど去年の今頃映画館で見た時の感想を以下に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 エヴァ見てきたよ。
 とにかくね~、一言で言うとエヴァファンは絶対見たほうがいいよ!
 あぁ、いろんなことを考えさせてくれちゃうエヴァがやっぱり大好きだ!Viva考察ループ(・∀・)!って思えるに違いないwww
 つかね~、ヤシマ作戦最高だから。てかラミエルが超パワーアップ!あれ劇場で見るだけでもかなり興奮するよw

 で、内容とか設定なんかは詳しい人がたくさんいると思うので、それよりもなつにゃんの思いを。

YOU ARE (NOT) ALONE.

 ↑これは、今回の「ヱヴァンゲリヲン:序」のサブタイトルなんだけどね。今までの旧作になくって、今回書かれたものって、これなんじゃないかな。

 レイが、エヴァに乗る理由を 「みんなとの絆」 っていうけどさ。その、絆がね。書かれた気がしたよ。
 トウジやケンスケの「がんばって、たのむよ。」って言葉に喜ぶシンジとか。(なんか今までだったら、「ぼくはがんばってるんだ、結局戦うのは僕ばかり。。。」、とか受け取りそうじゃない?)
 ミサトがいう「シンジ君ひとりが命をかけて戦っているわけじゃない。みんな一緒よ。」っていう気持ちとか。手をぐっと握り合ってお互いの気持ちを確かめ合うところとか。「初号機パイロットを信じます!」という信頼とか。

 その中で、がんばろう!って必死にポジトロンライフルを構えるシンジ君はすごい応援したくなった。
 辛い、逃げたいって気持ちから頑張るんだ!って自分で思って立ち上がるシンジ君は、とても気持ちよかったのね。
 信頼、絆。アロハだねアロハ!

 設定云々とかループとかちょっと忘れるくらい。素直にこのシーンは見れちゃった。ちょっと感激したよ。

 でもさ~~~!そんないい気分でいたら、すぐにカヲル君が意味深な棺おけから出てきて、3番目がどうとかとか言うから!わけわかんねwww
 すぐヲタなエヴァ考察モードに戻っちゃったw

 しかも、そのあとにかかった予告編だとシンジ崩壊するんだってwww
 アロハ消滅なのね(T_T)

 NOTが囲われてるしな~、一人じゃないと見せかけておいて!やっぱりアローンアゲイン!? 

(いまさら)あけましておめでとうwww @TDL「カウントダウンパーティー」

 FC2動画のテストをしようと思って、PCに残ってたカウントダウンのミッキーをアップしマウス。

カウントダウンパレード2008プレビューナイト 2007.12.29.


 輝くスター☆ミッキーマウス!!!あぁぁ、大好きだぁぁぁああぁぁあぁ☆

 これは、mixi用に編集(カットしただけ)してた動画で、もっとダンスシーンとかたくさん入れたかったんだけどmixi動画5分しかないから、削るの辛かった覚えが。

 前の日の28日は、ミキのイン側で見た。花火を見つめるミキが大好き。
1515828_538037952.jpg
 2年ぶりにここでカウントダウン(のプレビュー)を見て、あぁ、やっぱりディズニー愛してるって思ったよ。

 ウォルトが描いた虹は今もディズニーを愛する人々の心に輝き続けるのであった

 なんて、この時は25周年の幕開けに胸の高鳴りを抑えられなかったんだけど。。。あけてみたら。。。うわぁぁぁ。。。。(ため息)

やっぱ日本いいわ~(゚ーÅ)ホロリ宇治金時 @香炉庵(元町)

 世界にシェブアイス数多かれど。。。

 やぱ最高なのは宇治金時よね~(*´∀`)

 元町にあるこの和菓子やさんの宇治金時は、かなり萌える

 DSCN0582.jpg
ふわっとした氷に、甘さを抑えた小倉。

甘くてまったりめのとろっっとした宇治抹茶蜜。

蜜のとろみ具合が氷と絡み合うときにすごくいいんだよ。

もっちりほっとする白玉団子。

抹茶セットです。

DSCN0584.jpg
そして、ここのお店が他の氷と一線を画すのは

氷の上にちょこちょこっと葛きりが

写真で分かるかな?

透明のプルプルしたやつ。

これが、イイのよぅ(・∀・)



 はぁぁ、わたし日本人でよかったわぁ~~~!

 元町にお越しの際は是非どうぞ

元町 香炉庵
定休日:不定休(元町商店街が休みの月曜日でもやってる。) 営業時間:10:00-19:00
TEL:045(663)0861 場所:横浜市中区元町1-40(元町商店街キタムラK2の一本裏。)


鯨に乗って無限の彼方へ!

 すご~~~い

080105planneur_vignet_05_3.jpg

 この白クジラ、名前は「Manned Cloud」。時速173マイル(278.4キロメートル)の猛烈なスピードで飛行する空飛ぶホテル?部屋数60部屋。3日間で地球一周するんだって。
 まだ実現してないけど、フランス人のデザイナーによると、何年後かにはこいつが空を飛ぶだろうとのこと!

 すげ~かっこいい!スタートレックみたい!

 いつの日かこれに乗れるように、ロト6買おうかなw

ネタ元:'Manned Cloud' Airship, Around the World in Three Days

軽やかって言うか、軽すぎて飛んだ。 @伊藤たかみ「八月の路上に捨てる」

八月の路上に捨てる八月の路上に捨てる (2006/08/26)
伊藤 たかみ

 暑い夏の一日。僕は30歳の誕生日を目前に離婚しようとしていた。愛していながらなぜずれてしまったのか。現代の若者の生活を覆う社会のひずみに目を向けながら、その生態を明るく軽やかに描く芥川賞受賞作!他一篇収録。

商品詳細を見る


 とにかくすごいつまんなかったorz...

 脚本家の夢破れた彼女と別れた男の子と、トラックドライバーの女の人の話だったと記憶していますが。。。
 も~、文章読んでてもぜんぜん盛り上がらなかったので内容も読んだとたんに忘れていったw

 芥川賞って、こんなもん?
 離婚や結婚をするとこの状況がリアルに響くのかしら~。でも、文学って体験なき者にその迫力を伝えることに醍醐味があるのでは。むむ。

手を、のばしても。 @森絵都「風に舞い上がるビニールシート」

風に舞いあがるビニールシート風に舞いあがるビニールシート (2006/05)
森 絵都

愛しぬくことも愛されぬくこともできなかった日々を、今日も思っている。大切な何かのために懸命に生きる人たちの、6つの物語。

商品詳細を見る


 ホントは6編からなる短編みたいなんだけど、私は直木賞受賞時に雑誌に乗ってた2編を読んだだけ。
 「風に舞いあがるビニールシート」と「ジェネレーションX」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「風に舞いあがるビニールシート」は・・・「国連の難民事業に携わる里佳は、上司であるエドと恋愛し、7年間の結婚生活の末、2年前に離婚した。そのエドがアフガニスタンで死に、立ち直れないでいる里佳を、アフガンでエドが救った難民の少女に会ったという記者が訪ねてくる……。」・・・みたいな話。(←文芸春秋の紹介からパクった。)

 要は、難民問題を扱う国連機関にいる女の人が主人公で、離婚した人がアフガニスタンで死んじゃうの。その人への大切だった想いを引きずり、前に一歩進みだす話。
 国連とかアフガニスタンとか、遠い世界の話なのに身近に感じられる感情の要素がちりばめられてて、思わず感情移入して途中ちょっと泣けてしまったよ。一気に読めた。最後はハッピーエンド。
 ラストの主人公の決断の軽さだけはいただけないけど。都合よすぎるって言うかさ。それまであんなに何だかんだいって渋ってたくせに、それかよって思ったよ。
 でも読みやすかったし、中盤とてもよくて泣けたし、まぁいっかって感じ。

 「風に舞い上がるビニールシート」というタイトルはいいね。これは、エドが難民の状況をさしていう言葉なんだけどさ。
 押さえても押さえても、舞い上がって煽られてしまう無数のビニールシート。ビニールシートに意思はなく、意図せず流され、誰かが掴んでいないと、行ってしまう。
 でも、掴んでも、押さえても、風が終わらない限り、いつまでも、舞い上がるビニールシート。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「ジェネレーションX」は、40近いおっさんが初対面の20代の男の子との1日仕事をすることになって、その短い交流の中でいろんなことを考えていく話。

 けっこう面白かった~。これは好き。最後のハッピーエンドもちょっと楽しい終わり方。
 軽く読める会話の中で二人が打ち解けていって、おじさんがちょっと頑張ろうって気になれるところがいい☆
 最後にちょっと爽やかな気分になれて得した感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 文庫になってることだし、他の短編も機会があったら読みたいです。

♪Be Our Guest☆WDW編。 @ホテルミラコスタ「オチェーアノ」

DSCN0595.jpg
 ただ今、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのレストランでは「ディズニー・ア・ラ・カルト」の名の基に世界中のディズニーパークのシェフが考えたメニューで食の祭典をしています。

 先日、レストラン「オチェーアノ」に行って来ました。

 オチェーアノのゲストシェフはスコット・ハネルさん。

 彼がいつも腕をふるうのは、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドのグランド・フロリディアン・リゾート(ホテル)のダイニング「ヴィクトリア&アルバート」。

 来年の春にWDWに行く際(今度こそ絶対に行く!)、必ず行きたいレストランの候補です。なんというグットタイミング。喜び勇んで予約して駆けつけました

 まず白を頼んだんだけど、「Sancerre la Grande Cuvee, Pascal Jolivet,2003」(サンクレール・ラ・グランド・キュヴェ パスカル・ジョリヴェ)
 これがいきなり。。。うまぁ~~~~ぃ(≧▽≦)ノ
 白ワインの爽やかな酸味もありつつしっかりとフルーティーな果実感もあって、香りもいいし!これは大ヒットなワインでした!(表現下手ですまそ、だが本当においしかったよ~。)

 1品目はアミューズ、「スモークサーモンと根セロリのピュレ、うずらの玉子のスタッフ キャヴィア添え 」
DSCN0601.jpg
 うずらの卵がキミがホイップになっててかわいい感じだった。タマゴの載ってるスプーンが魚の形で海っぽい(・∀・)まぁ、味は普通にタマゴw?

 2品目はオードブル、「タマリンドをまとった車海老とヒヨコ豆のサラダ 」
DSCN0603.jpg
 タマリンドと海老の組み合わせがおいしくないわけがないっ!海老スキーのNATSUとしてはテンション上がる。うまかった。
 でも、もうちょっと海老が生っぽくてもいいかな~と思った。イマイチ熱が通り過ぎててプリッと感がなくなっているような印象を受けました。うっすらと。

 3品目はスープ、「メロンの冷製スープ 帆立貝のプロシュート巻き」
DSCN0606.jpg
 これ。。。ぷぎゃぁぁぁ!!!これはキタ!おいしすぎた!!!
 生ハムメロンがスープになっていることで、ハムにメロンのスープがしっかり絡んで、中の帆立の層にもメロンスープが入り込んで、じゅわっとして。。。感激しました!
 おかわり、、、したかった、、、w

 4品目は魚「平目のポワレとコーンレリッシュ クミンの香り コーンクリームソース 」
DSCN0607.jpg
 オレンジとグリーンの色合いが楽しくて、優しい味のディズニーっぽいお皿だった☆

 5品目の前に(てか、スープあたりで)あのうまい白ワインが空っぽになっちまったので、赤を頼みました。「GAJA CA’MARCANDA PROMIS 2005 」(ガイア カマルカンダ プロミス)
DSCN0610.jpg
 赤ワインらしい渋みと余韻がしっかりしたワインかな?
 白のときのような衝撃はなかったな~。


 5品目は肉(・∀・)「仔牛テンダーロインのロースト ほほ肉のブレゼ リ・ド・ヴォーのソテー スモークガーリックとバーガンディーの香るジュを添えて」
DSCN0611.jpg
 わ~いわ~い!肉おいしいよ肉!仔牛はやわらかくしっかりと肉の味!ほほ肉のブレゼもとろけるうまさ!やっぱさぁ、アメリカ料理って言ったら肉よね!肉!

 最後はデザート「タンザニア産チョコレートのムース ピラミッド仕立て バニラアイスクリーム 」
DSCN0612.jpg
 まず形からしてすっごくかわいいし、チョコレートとフルーツの組み合わせって、最強だと思う。最後まで幸せな食卓でした!

DSCN0604.jpg
 運良くスコットハネルさんに会えたので、来年必ず行くからね~☆とお話してきました。
 絶対来たらちゃんといってね!スペシャルサービスするからね☆と言って名刺くれました!

 絶対行って無理やり約束守ってもらおうw
 しかしそのためには、早く日程決めてシェフズ・テーブル予約しなきゃなんだよ。なんか逆に手の内にはまっている気がするwww


 え~と、この日。。。
 酔っ払って終電逃し、友達の家に転がり込んだのは、内緒www

魂萌えした!

 うわぁぁぁショック!
 今年の5月にリベリアのサーリーフ大統領が、横浜に来ていたみたい。
 今知ったよ。会いたかった。。。

Read More »

名曲、「M」。

 ↑ときいて、あなたはどの曲を心に流しますか?






 流れました?


Read More »

ハロウィンタウンが今年もやってきた。 @TDL「ディズニーハロウィン」

暑いぜ。。。(;´д⊂)

20080912172704

本日ハロウィン初日

きてます。



Read More »

夢も現も、すれ違う。

 はぁ、なんなの。

 今朝は、また夢を見た。
 やっぱり夢でも、かみ合わない。

 あんなに夢でも会いたいと思っていた時は、一向に出ても来なかったくせに。
 忘れよう、と決めたとたんに毎晩のようにちらつきやがる。

 ...くっそ。

Read More »

タロ芋畑でつかまえて。 @池澤夏樹 「ハワイイ紀行 完全版」

ハワイイ紀行 完全版 (新潮文庫)ハワイイ紀行 完全版 (新潮文庫) 池澤 夏樹

 通常、ハワイと呼ばれる太平洋上の島々。しかし島本来の言葉では、ハワイイと発音される。
 「南国の楽園」として知られる島々の、本当の素顔とは?
 キラウエア火口を覗き、タロ芋畑を見に行き、ポイを食べる。サーフィンやフラの由来を探り、航海技術の謎を探る…綿密な取材で綴る、旅の詳細なレポート。
 文庫化にあたり、新たに2章を追加した。ハワイイを深く知りたい人必読。
商品詳細を見る


 うん、とてもいい本だと思った。
 長い紀行文だけど、読む価値がある本。

 ハワイ島のキラウエア火山で、息づくマグマの力におののいたり。
 タロ芋栽培における大切なハワイの水をめぐる、ハワイ人の政府とのやり合いを見たり。
 ポイ(タロ芋ペースト)食べたり、フラとレイの本当の姿を探したり。
 ハワイ語に宿そうとする、ハワイの思いと誇りにうなずいたり。
 サーフィンしたら、思わず楽しすぎたり。

 ハワイの自然と文化について、よく調べ、淡々と、(でも楽しく)書いてある。

 ハワイ州の歴史や文化について、自分の足でたくさんの人に会って話を聞き、自分の目で膨大な文献に当たって情報を蓄え、丹念に書かれた紀行文。
 丁寧につづられるレポートを読み進むと、静かに清潔に書かれている文章の中から、ハワイの自然や歴史に対する畏敬の念と愛情があふれ出す。
 観光客としてよりは一歩踏み込んで、でもどっぷり浸かりすぎずによそ者の視点を残して書かれた距離感がとてもしっくりくる。

 500ページを超える長重量級の本だけど、紀行文なので一気に読む必要もないし、しこしずつ味わいながら読み進むのがいい。
 ちなみに私はお風呂で読みましたので、かなり豊かな日本の水分子を吸ってシワシワってますw

 去年ハワイ島を訪れたことで、ハワイのワイキキとは違う魅力に圧倒された私が知りたいと思っていたハワイのことを、この本からとてもたくさん伝えてもらいました。

 マハロ。

これは手作りのうま蕎麦! @そば山本(山元町)

 おぉぉ~~~!これはおいしい蕎麦!

 今日ははるばる、20分以上自転車に乗って蕎麦屋に行った。
 地元の人には有名な店、らしい。聞いたことなかったけどな。(本牧はジモトじゃないのか?同じ中区民じゃないかぁ!)

 場所は山元町の山元小学校のまん前ときいてチャリを走らせ、発見。ってゆうか、場所聞いてなかったら絶対気がつかないじゃんこんなとこ!
DSCN0578.jpg
 ただの一軒家でした。

 分かりやすい目印(小学校)のまん前でよかった。

 行き過ぎるところだった。


DSCN0581.jpg

 お、よかった。

 やっているみたいw


DSCN0577.jpg
 お店は小さめで、2-4-2のテーブルと、4の座敷。

 おじさんが蕎麦を作って、おばさんが店をやってるようです。


 メニューはけっこうたくさん。
 こだわりの蕎麦屋とかで、せいろしかないとかそういうところもあるけれど、せいろ、創作蕎麦、温かいおそばがそれぞれ10種類くらいのメニューの豊富さでいいな。

 いろんなメニューの説明をおばちゃんにきいてみた。だって、「雪どけ」とか「あじさい」とか「しおさい」とか、名前じゃメニューの中身が全くわかんないwww
 すごく丁寧に、でも押し付けがましくなく色々なメニューの説明をしてくれて、気持ちいいお店だ。

 「車海老天せいろ」と真剣に迷ったんだけど、「天かしわ」の冷たいおそばにつゆをかけて食べるスタイルの創作蕎麦、というのにしてみた。
DSCN0571.jpg
 店においてあったAERAのサザン特集号を読みながら待っていると(あ、板わさ頼んでアルコールも摂取しながら待っているとw)登場いたしました!

 たっぷりのかしわ(鶏)のゴマ天ぷらでお蕎麦が見えないほどです。


DSCN0572.jpg 

 まず、かしわ天がさっくりとジューシーでかなりのおいしさ!

 そして、お蕎麦が!

 これだけ天ぷらも味がしっかりあるのにそれに負けない蕎麦の香ばしさ。

 でも押し付けがましいところはなくて、手作りらしいやさしい味です。

 

 つゆは結構しっかりした甘めの味。最後は板わさについてたワサビちょっと乗っけたよ。
 そばつゆも(せいろじゃなかったから、そばつゆ用に別におつゆくれた。)おいしく頂いて、あっという間に完食しました。

 これはいい店を知った、覚えておこう。
 速攻また行きそうな気配。ぜひ次は「車海老天せいろ」たべたい。

石臼挽手打ち蕎麦 「横浜 山本」

定休日:金曜日 営業時間:AM11:30-PM8:00(但、打ち切れ早じまいの場合もあります)
TEL:045(641)3699 場所:横浜市中区山元町156(山元小学校正門前)

出会って笑いあうって、いいよね。 @TDS「ミート&スマイル」

 3日、シーに行って「ミート&スマイル」見た。(陸ver.)

IMG_6623.jpg



Read More »

「コナコーヒーはハワイイ恵み!」 グリーンウェルファーム

 これは、日本で(今年のヨコハマハワイイフェスティバルで。レポ。)買ったコナコーヒー。
 ハワイ島コナで開催されるコーヒーフェスティバルの資金集めで売ってたみたい。

Read More »

海老スキー(・∀・) @スープストックトーキョー(大船)

 私はとにかくでかいエビが好きだ(・∀・)

 スープストックトーキョーのオマール海老スープがいつの間にか新しくなってました。

「オマール海老のビスク」
20080906182017

 別にお腹も空いてなかったんだけど、エビは別腹だからしょ~がないw

 前にあった「オマール海老とわたり蟹のスープ」がかなり大好きだったんだけど、かわってしまったのね。

 あぁ、ドキドキ。。。w

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ALOHA☆ごあいさつ

ALOHA☆NATSU

Author:ALOHA☆NATSU

ALOHAの心を追い求めて日々瞑想中。。。てか、迷走中。
A akahai(優しさ)
L lokah(調和)
O 'olu'olu(寛大)
H ha'aha'a(謙虚)
A ahonui(忍耐)

 詳しいプロフはALOHA☆NATSUのプロフィールへ。

アロハ萌え☆カテゴリー

RSSフィード

アロハ☆カウンター

ブログ内☆サーチ

ALOHA☆コメント

データ取得中...

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Google自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。